株式会社At liberty代表プロフィール

はじめまして、株式会社At liberty代表取締役の戸風正樹と申します。

私は2011年2月に個別指導塾で起業をしました。

20歳の時に家庭教師の会社にて営業の仕事をスタートしまして、完全歩合制の世界に飛び込みました。
大学生ながら全国の営業所で1位の営業成績を収め、自分が勇者になったような気分でいました。

『俺はすごい。俺ならできる!』

そんな思い込みのまま起業をして1年目。自分が想像していた起業とはまったく違う結果になってしまったのです・・・。

 

そうです。
私は事前に学ぶことなく勢いのまま、起業してしまったのです。

集客、マネジメント、経営、管理、顧客対応・・・すべてがうまくいきませんでした。

特に集客では、本当に苦しんで苦しんで、かなりの無駄なお金を使ってしまいました。自分が提供しているサービスには絶対的な自信がありましたが、それを未来のお客さんに正しく知ってもらうことができなかったのです。

自分の会社の良さを伝えるのがこんなに難しいとは思いませんでした。

アポが用意されていて、ただ営業の行けば良い状況がどれだけ有難いことなのか理解できていなかったのです。

 

勉強を教えている会社の社長が何も学んでいないじゃないか!!

 

心の底から後悔をした私は、イチから集客について勉強することを決意しました。

本屋さんに並んでいる集客に関する本を片っ端から購入して読み漁り、オンラインの高額スクールにもいくつも参加しました。

自分の口座から数百万円は勉強代に使ったと思います。(怪しげな塾にも入ってしまいましたが、これも勉強代です)

 

そして起業から3年目。

やっと事業はうまく回り始め、毎年100名以上のお客さんが通ってくれる学習塾に成長しました。

2015年からメディア事業部を併設して、オンラインでの集客やWEBマーケティングでも結果を出し、1つの事業で毎月100名の見込み客を集めることに成功。

学習塾以外の集客でも結果が出せることを確信しました。

『戸風さん、どうやってそんなにお客さん集めているの?ちょっと教えてよ』

きっかけは知り合いの社長さんの一言でした。

その社長さんはご自身の提供しているコンテンツに並々ならぬ『こだわり』をもっていて、素晴らしい商品を提供していました。

しかし、自社のコンテンツの価値を正しくお客さんに伝える術がなく、過去の私と同じ悩みを抱えていました。

『もっと色んな人に知ってもらえれば、絶対喜んでくれるのに・・・』
『もっとたくさんの人にこだわりの商品を知ってほしい・・・』

その社長さんの悲痛の叫びが痛いほど私の胸に刺さりました。
過去の自分と照らし合わせて彼を見ていたのです。

 

その日から、彼のお店の集客を手伝うようになりました。

もともと『良いコンテンツ』を提供していたので、少し工夫とお金をかけるだけで面白いほど売れてしまいました。

あの時の社長さんからの感謝の言葉と表情は今でも忘れられません。

 

2年間、必死に集客を勉強してきた私は人に教えられるレベルまで知識と経験が身についていたことに気づきました。

そして、他にも様々な気づきがありました。

・集客を学ぶ意欲のある社長は少ない。
・学ぶ意欲があっても何をしたらいいのかわからない。

・日々の業務が忙し過ぎて集客に時間がかけられない。
・知識が無いばかりに、業者に高額な費用を払っている社長が多い。
・中小企業の社長は集客にあまりお金をかけられない。
・知られていないだけで良いコンテンツ、こだわりを持っている社長は多い

過去の私は内に籠ってばかりで他の業種の仕事を気にも留めていませんでしたが、私と同じような社長は世間にゴマンといることがわかりました。

せっかく素晴らしいコンテンツを持っているのに、世間の皆様に知られていないのは非常に残念なことです。

 

中小企業の社長を応援する会社が作りたい!

 

思い立ったらすぐに行動するのが、私の悪いところでもあり良いところでもあります。

中小企業の社長さんを集客面だけでなく全面的に全力でサポートするような会社を設立しました。それがAt libertyです。

Libertyには、『勝ち取って掴み取った自由』という意味があります。

100%完全歩合で100%自分の努力と能力が反映される、社長業という厳しい世界で共に闘っているあなたを心から応援したいと思っています。

戸風正樹のLINE登録はコチラ

PAGE TOP